忍者ブログ
2017.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

凪池 シリルが時折ぽつぽつと呟く場です。 ゲームの話題が中心。日常ネタもそこそこと。 ちょっとずつ、何か書いて行けるといいなあ。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて、そんなわけで俺屍記録。
さっくりとまとめていこうかと思います。

まずは序盤に色々入力があるわけですが、もうこのゲームは何周もしてるので、
時間をかけるほどの気合もないのでさっくり済ませます。

苗字は水瀬。当主の名前は戒理。
これは、TRPGで何度か使った名前をそのまま使うことにしました。
続いて第一子、自分の中では薙刀家当主、というイメージですけどね、彼女の名前ですが‥‥
うん、子供の名前はいいや。委任で最初に出てきたものですっぱり決めてしまいます。というわけで、待子さんになりました。
まちこさん、でいいんだろうかこれは‥‥。
交神した神様は「魂寄せお蛍」様。戦略として割とオーソドックスなようですがどっちかっつーと顔の好みで決めました。

ではそんな、剣士:戒理と薙刀士:待子を使ってのプレイ記録をさっくりと。

4月。
繰り返しになりますが自分はこのゲーム、何度かやってて、それなりに自分のやり方ってもんを確立しつつはあるのです。
というわけでとりあえず七光りの御霊は売り飛ばす
二人旅ということで余剰装備も売り飛ばす
そして更に速風の御守も売り飛ばす。だって使うタイミングを見計らおうとするとどうせいつも忘れるもの
毎回毎回「そういやあったなこんなの」といいつつ使わないので4回目あたりからさっさと売ることにしました。この辺から既に、いい加減ゲーマーテイストが流れてます。
そして、売った金を復興に。商業部門に2400両突っ込んで二段階上昇させます。
そんな感じでざっと準備を終わらせて、いざ初ダンジョンに出陣……
で、どこ行くかで暫く止まる。
いや、これまでの自分のセオリーだと、序盤についてはまず木霊の弓を血眼になって求めるところから始まるんで鳥居千万宮だけど……。
……しかし今回、急いで弓使いを誕生させるわけでもないっつーか弓の出番は終了まで無ぇ。
さてじゃあ、何取りに行けばいいだろうと普通に固まる。
……まあ、二人旅だし。とりあえず無理せず若葉の丸薬と有寿ノ宝鏡集めとくか。ってことで今回の行き先は九重楼に決定。
上記二つのアイテムはどこでも入り口付近では良く出るけど、それでもここが一番集めやすいイメージが。
……などと軽い気持ちで向かったら赤い火が出てた
お、おふぅ。初陣だからうかつに走り回れないし……ここでなんか欲しいのあったっけか?
などと迷いながらうろうろ歩いていたら……なんか敵位置と、あと半端に走るのを躊躇ったおかげでせっかくの確率変動、一回しか発動せずorz。
戦利品はナムチの剣×2に足軽の腹当。初期装備より強い剣と防具。元々今回大した戦果は期待していなかったのだし悪くないと思っておこう……。
当初の目的である丸薬と鏡もそこそこ手に入れたわけだしね。
というわけで初陣はこんなもの。七天門すら見ることなく雑魚と遊んで撤退。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.149No.148No.147No.146No.145No.144No.142No.141No.140No.139No.138
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
(05/08)
(05/07)
(05/07)
(06/24)
(06/23)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
凪池 シリル
性別:
非公開
自己紹介:
はぐれ雑文書き:凪池シリルです。
現在テラネット主催のウェブトークRPG Catch The Sky にてマスター活動中。ご縁がありましたらよろしく。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター