忍者ブログ
2017.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

凪池 シリルが時折ぽつぽつと呟く場です。 ゲームの話題が中心。日常ネタもそこそこと。 ちょっとずつ、何か書いて行けるといいなあ。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

……それにしても思ったよりも記録が長引くなあ。
一記事で半年ぐらいずつダイジェストで書けると思っていたのに。
初代って一番短くなるはずなのにこれじゃどんどん実ゲームと間隔が開いていくぞおい。

だがしかし、これからもきままに書くのであった。

二年目・1月。
ついに年をまたいで、ここから二年目。交神したばかりなので子供はまだ来ない。
さて、月の管理をミスったせいでこの時点で戒理の健康度はすでに88。もはや衰えが見えている。
この状態で出撃すべきだろうか?
する。迷いはない。次の世代も誕生したしもう恐れるものはないのだから。
そして、まだやれることがある。
ということで二人で出撃。今回の出撃の目的は何かというと燃え髪大将に挑戦すること。
これまでの俺屍経験からすると、こいつの花連火からとりまきのラッシュで事故死する、という経験が何度かあるため、
序盤でぶつけるのはかなり躊躇ってしまう敵なのだが……。
だからこそ。今進んで、どのくらいでいけるのかを次世代に示す。無駄に足踏みし続けるわけにいかないのだから。

出撃先は鳥居千万宮。花連火とともにお焔の連発が来たりすると怖いのだが……
現時点での結果としては、戒理と待子、一撃ずつ当てれば倒せる、というものだった。
雑魚も薙刀がまとめて対処できるし、危なげはない……剣士が一撃出来ないので、タイミングを計り損ねると逃げられるが。
その辺はまだ、敵の数と戦利品を考えて動く必要があり、か。
しかし、結論としてはそう、今の彼らでも十分いける。ということは、次世代ならばわりとすぐに突っ込んで大丈夫だろう。
次の子らに進むべき道を示し、初代当主・戒理。これが最後の出撃となる。

二年目・二月。
戒理の第二子、松葉彦誕生。

名前? うん、委任一発決め(

緑の髪に緑目、そして白い肌と、狙った特性と大分違う特徴が出てる気がするんだけど……と思いながら資質をチェック。
う、うにょ? 高ぇ。身体の火も技の火も高いじゃないですか!
心の資質が全体的に低いのがちょっと気がかりですが、しかしこれは悪くなさそうですな。
では初代、二代目の訓練をお願いします。

と、そういうことでこの月、実戦部隊は待子一人となる。
まあ、無理させずににとりあえず雑魚狩りしましょ。いざ、出陣!

「お待ちください、当主様! 隊長がいなければ出陣できませんッ!」

あっはっは。そうだった。出撃準備じゃなくて個人情報⇒訓練の流れで当主外したから、隊長不在でやんの。
改めて設定し直して、Go。
というわけで待子ちゃん……いやもう彼女もちゃんって年齢じゃねーな。待子さんにはなるべく多く敵を倒していただくべく、ぶつかりやすく倒しやすい九重楼へ。
いつの間にやら彼女も鉄クマ大将あたりは問題なく倒せるようになっていて。何気なくマビサシ兜なんかも持って帰りつつ順当な成果を上げて帰還。


……

そしてこの月。
息子の訓練を終え、孤独な戦いを終えて戻ってきた娘を迎え入れてから。
戒理、永眠。
……享年、一年六カ月。
初代はそういうものだと分かっていて、全て覚悟を持って迎え入れた今日この時だけど。
やはり、何度迎えても、なんとも言えない気持ちになるのだよね……。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.154No.153No.152No.151No.150No.149No.148No.147No.146No.145No.144
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
(05/08)
(05/07)
(05/07)
(06/24)
(06/23)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
凪池 シリル
性別:
非公開
自己紹介:
はぐれ雑文書き:凪池シリルです。
現在テラネット主催のウェブトークRPG Catch The Sky にてマスター活動中。ご縁がありましたらよろしく。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター