忍者ブログ
2017.09│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

凪池 シリルが時折ぽつぽつと呟く場です。 ゲームの話題が中心。日常ネタもそこそこと。 ちょっとずつ、何か書いて行けるといいなあ。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

十二年目4月。
凛第一子、紀之介誕生。
久々の男児ですよ。本当に三つ髪の呪いだったんかいと思いたくなるタイミング。
菜摘は一人流水道。目だった成果なし。


十二年目5月。
流水道。特になし。


十二年目6月。
紀之介初陣。6月ということで白骨城へ。
恨み足をさっくり倒し、そのまま左右カイナ……

と、ここでなんと左右カイナに敗北。

……まさか三回殴られるまでに一度も回復タイミングが来ないとは……。
ひやひやしながら帰還するも、幸いニして初陣にしていきなり死ぬということはなかった。うへー。
本当、調子乗ってるとこうなるんだよこのゲーム。


十二年目7月。
漢方薬を飲ませても健康度は77でしたがこの一族に若年を休ませておく暇などないのです。修羅しゅしゅしゅ。
というわけで鳥居千万宮。お紺に挑む。流石に今回は最奥の敵に挑むため、決戦の頃には充分紀之介も成長していたので危なげなく勝利。
凛永眠。享年一年九ヶ月。
……先代が道を切り開いたら、一気にバーンと突き進んでくださいました。間違いなく歴史に残る世代でありました。


十二年目8月。
選考試合――そう、選考試合である。
正直、現状どうしようかなーとは思った。例のあいつらに勝てる気がしない。
しかも景品装備、今回まったく要らないしね。
……まあとりあえず、どんなもんか見てみるか、という気持ちで軽く挑む。
うん、厳しかった。総合力は明らかに相手が上で、梵ピン掛けられたらかなりの可能性でアウトだ。
そんでも持ちこたえたのは梵ピン後、奇跡の連続鏡返しによるものである。
とはいえこちらは基本回復にヒィヒィしていることしか出来ず、結果、判定有効勝ち

うーむ、今のところ運ゲーだな……。もうちょい攻略の糸口が欲しいが……。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.191No.190No.189No.188No.187No.186No.185No.184No.183No.182No.181
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
(05/08)
(05/07)
(05/07)
(06/24)
(06/23)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
凪池 シリル
性別:
非公開
自己紹介:
はぐれ雑文書き:凪池シリルです。
現在テラネット主催のウェブトークRPG Catch The Sky にてマスター活動中。ご縁がありましたらよろしく。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター