忍者ブログ
2017.09│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

凪池 シリルが時折ぽつぽつと呟く場です。 ゲームの話題が中心。日常ネタもそこそこと。 ちょっとずつ、何か書いて行けるといいなあ。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

四年目9月。
この月は相翼院で片羽のお業にチャレンジです。
流石に変身後の芭蕉嵐のダメージは油断できるものではないにしろ、ここまで来ると「いきなり死ぬ!」って程でもないです。
油断できないって、何をどう油断できないかって言うとうっかり伝と雪菜が横並びしないようにってことですね。
流石に二人まとめてフルダメージを食らうと立て直しが厄介。故に雪菜の進言内容にだけ注意して、円子で回復しながら戦えばOKでした。


四年目10月。
伝、一年三ヶ月。故にこの月に交神です。
今月の交神方針は割とすっぱりと決まってて、伝が唯一やたら低い土属性を取り入れること。
というか、これまでこの一族土は本当さっぱりですからな。
というわけで奉納点的にみて、琴ノ宮織姫様に決定。人妻プレイは毎回へんな緊張感を覚えるけどな……
良い子が生まれますよーに、と。


四年目11月・前半。
さて、そうして向かえた大江山が開かれる月。
来月には伝の子が来るわけで、そうすると伝は訓練にあたらねばなりません。
つまり、大江山に決着を付けるならばこの月のみでやらねばなりません
そしてこの先の展開は知っているだけに……ここで勝ったら、次世代がのっけから偉い苦労することになる……
が、正直もう、この代で十分な強さはある、と踏んでいます。
正直前半をもう、これ以上引っ張るのは弛みにしかならない。よし、やろう!

というわけで大江山突撃。途中戦闘、および仁王戦は
お次は初の石猿 田衛門戦。
さて、こいつとの戦いといえばまず花乱火の併せから……
えっ? ああ、雪菜さん覚えてない? はあ……そうですか……。
ぬう、なんとなく途中から定番ネタにしていたのにがっかりだ。
仕方ないので普通に殴ります。そこそこダメージが通ります。石猿使ってこなかったので更に殴ります。
……うんまあ多分、8手くらいで詰んだと思うよ、ご先祖様。

朱点戦は、また次の記事で。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.165No.164No.163No.162No.161No.160No.159No.158No.157No.156No.155
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
(05/08)
(05/07)
(05/07)
(06/24)
(06/23)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
凪池 シリル
性別:
非公開
自己紹介:
はぐれ雑文書き:凪池シリルです。
現在テラネット主催のウェブトークRPG Catch The Sky にてマスター活動中。ご縁がありましたらよろしく。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター