忍者ブログ
2017.06│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

凪池 シリルが時折ぽつぽつと呟く場です。 ゲームの話題が中心。日常ネタもそこそこと。 ちょっとずつ、何か書いて行けるといいなあ。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

十一年目5月。
あゆみ第一子、菜摘誕生
……それにしても正太以降、ぱったりと男の子が生まれなくなったな……刀なんかよりも、むしろこっちの方が三つ髪の呪いっぽくね? などとそろそろ思い始めた。
さておき、この月から凛一人旅。相変わらず一人旅は、比較的手前で欲しいものがある場所、つまり中津の薙刀狙いで流水道ではあるのだけど……。
なんか体力800オーバーしたあたりで、一人真名姫、行っちゃう? という欲求がむくむくと。
 
やってみた。
……勝てるもんだ。
 
 
十一年目6月。
またも流水道。ちょっと永久氷室も覗いてみる。うむ、どくろ大将は吸収使われてももうなんとかなるな。
おどろ大将はさすがに無理そうなので(負けないとしても逃げられる可能性が高い)今回は意識的に避ける。
 
 
十一年目7月。
菜摘初陣。夏なので白骨城へ。恨み足を倒し、体力もそこそこ上がったところで右カイナ、左カイナに挑む。勝利。
 
あゆみ永眠。享年一年八か月
……最近、子供の初陣迎えてすぐに倒れる子が多い気がする……。
 
 
十一年目8月。
選考試合。髪を倒したんでちょっと賞品がグレードアップしたのかな?
名品の他に、時上りの笛とか祝いの鈴と化をゲット。
……祝いの鈴も、これまでだとなんだかんだ忘れてて、ずっと箪笥の肥やしにするパターンだけど……。
相手としては、特に苦戦する様なのはまだいなかった。まだ。
 
 
十一年目9月。
……赤い火が出た。
この月出撃したのは鳥居千万宮。
そう、あの子をとうとう開放してあげられ――るのだけど。梵ピンも欲しいから一回だけ飛空大将と戦ってみるねー。間に合わなかったらごめんテヘペロ。
とまあ、二兎を追ってみたわけですがたまには二兎もえられるもんです。
梵ピン一発ゲット、そのまま暗黒大鳥居に突入し、狐次郎解放です。
で、お紺もぶちのめして退却。

拍手[0回]

PR
十年目12月。
凛初出撃。ということで、相翼院にて象と戯れる。
浅香永眠。享年一歳八カ月
初めて髪を討伐してくれた当主。一族の反撃はここから始まることでしょう。ありがとう。


十一年目1月。
浅香の形見分けとして雅子丸の継承が行なわれたわけですが、会心率Up(大)がきましたよ!
この月は鳥居千万宮。狐次郎さんとお紺撃破。ついでに土々呂様などを今更開放などした。


十一年目2月。
流水道。真名姫撃破。……一族の体力の伸びも驚異的になってきたな……。


十一年目3月。
この月はあゆみが交神。お相手は太刀風五郎様。


十一年目4月。
相翼院にてお業戦。そして解放。そのまま、あゆみ引退前の最後のお仕事として二つ髪に挑む。
見た目で、「そうだ、そう言えばなんか印虎姫とか撃ってきたなあ」とかおぼろげに思い出したので、
気持ちで風祭と、石猿をかけて挑む。
体力管理に注意しながら戦ったら、わりと普通に勝てた。

拍手[0回]

十年目7月。
白骨城。恨み足および左右カイナ撃破。速鳥は出ない。


十年目8月。
浅香交神。お相手は雷王 獅子丸様。


十年目9月。
当主浅香が交信したところでさあ、今度こそ髪に挑みますよ。
五郎'sも開放したことだし、今度こそ邪魔が入らないはずの九重楼へ。
……ていうか9月か。またしても復活月か。うん、やっぱり九重楼にしよう……。。。
そんな感じで途中経過はすっ飛ばして六つ髪のところへ。
六つ髪はなんか、はっきり記憶に覚えてて、ほらやっぱり萌子使ってくるタイプだよこいつ。
というわけで強化されたら清水で打ち消す。そして勝つためには手段を選ばず、魂寄せで技力を奪って使えなくしてしまえ作戦。
萌子来たら清水。殴りが来たら回復。そうして手が合いてるもう一人は魂寄せ。
幸いにして敵の行動力はそこまで速くなく、萌子からの即殴り、ということがなかったのでこれは勝ちパターン。
無事勝利して、十年目にしてようやく一本目の髪撃破である……。


十年目10月。
浅香第一子、凛誕生
あゆみ一人旅。だが石猿取っちゃったし、あとなんか欲しいものあったっけ……?
んー。あー。そう言えば、薙刀の装備が未だに秋津の薙刀なのはどうなんだろう。
……闇の光刃はもってるけどさ。なんか代々、水のほうが圧倒的に伸びるんだよねこの家系。
そんで雑魚戦ダメージとしては別に不満なかったからいいんだけど……。
んー、中津の薙刀くらい狙っておくか。これなら前のほうで取れる。
ってなわけで単独修行場所は相変らずの流水道に決定。まあ、赤火でもなきゃ出ないんですが。


十年目11月。
このつきも赤火は出なかった。つまり薙刀も出なかった。

拍手[0回]

十年目3月。
選考試合。普通に勝った。


十年目4月。
鳥居千万宮。狐次郎、お紺撃破。
……うん。ほんっとーに赤い火でないんだよ。ごめんね。そろそろ可哀想なんだけど……


十年目5月。
念願の石猿が手に入ったということで、挑んでみやしょう崇良親王
ほんっとーに物理攻撃が痛いんだけど……まあ、前後一人ずつに分かれているわけだから足踏み以外は基本、一人しかダメージ受けないわけで……。
それでも、石猿なかったらと思うと……なダメージは出してきてくれるんですけどね。
防御を上げていれば円子で回復量は足りる、かつ、基本片方しかダメージ受けないということは回復要員も一人でOK。
殴るタイミング、は一番取りやすいボスだな、良く考えたら。
つことで撃破。
それにしても、金色の館の「邪気」は正直、あえて苦労する必要性をどうしても感じられない。正直、火術UpやDownと比べてきつい上に対策も金かかるだけ、って感じなんで……黒鏡&陽炎で戦闘自体を避ける方向に対策しちゃうなあ……。
これはこれで、面白みというものをまったく感じない。まして、卑弥呼、手前でも取れるんだもんなあ……。
これ、他の方はどう思ってるんだろ。


十年目6月。
ボス戦がさくさく行くので、紅蓮の祠にて赤猫お夏に挑むことにする。
こちらが考えた戦術は、あゆみに速瀬をかけてから、浅香に萌子、そして源太両断殺で一気に決着を付ける、というもの。
傷なめ、という全回復特殊行動に対し、二人で取れる対策といえば、一気に致死ダメージを与えるしかない。
が、ここに手招き、という混乱技まであるから凶悪。あゆみに速瀬をかけておくのはそのためで、浅香が混乱したら即、仙酔酒をかける体勢に……出来たらいいな、というささやかなおまじない、である(弱気
そんなわけで源太両断殺、いっけー!
……1824ダメージでしたorz。ちょ、ちょっと足りない……
あえなく傷なめで回復され、ええい今のはタイミング的に萌子きれてたかも、とリトライ。
……1768。orz
うぬぬ、これはやばいか? 夏狂乱も手招きも通常攻撃も即対策は取れるのでこちらも早々倒れない。
だが千日手が続けば術力でこちらが負ける……
と思っていたら、あゆみが殴った直後に萌子がかかった浅香の手番が来る。ここで両断殺。三度目の正直にして撃破。
……そうだよな。薙刀士のダメージが200ちょい、このダメージなら回復にはいかれないわけだから、そこから両断すりゃいいのか。解ってみればなんでこんな簡単な解決法が思い浮かばないのか。

しかし、三度も両断殺打って健康度大丈夫か? と思ったら、しれっと回復していた。意外と平気なんだな。

あ、ついでに。赤火でもないのになんか七天爆が取れた。

拍手[0回]

九年目11月。
慶子第一子、あゆみ誕生
ということで浅香一人旅なので流水道。


九年目12月。
赤い火来たよ!? ということで気合い入れて流水道。
しかも赤火と同時に敵がワープしてくるタイプ! というわけで正太疾風剣でいきなりボス狙いにて手早い狩りを実施。
出ました石猿~。
ふう。二人ならこれで安定度は一気に増すはず……!


十年目1月。
象を殴りに相翼院。このあたりで、養老水が溜まってきてるから時間に余裕があるうちに挑める相手には多少初陣の子に無理させてもよくね? ということに気付いた。
まあ、とはいえこれまでの経験からすれば行けるだろうという体力になってから挑みましたが。そんなわけで、象退治は滞りなく。
慶子永眠。享年一年八カ月
派手な戦果はなかったかもしれないけれど、道は開いてくれた。次の世代はきっとやってくれるよ。君のおかげで。


十年目2月。
今更だが、二人旅だと経験値稼ぎは「メタルスライム的、倒せれば割のいい雑魚」を倒すのが想像以上に大変。なので、がっつり鍛えようとするとボスマラソンの方が安定する。気がする。(真面目に検証していないのであくまで「気がする」(
まあ何がいいたいかと言うとつまり、出撃したばっかの子を気遣って無為に時を過ごすターンはそろそろ減らして行こうと。
で、今までずっと放置していた真名姫に挑戦することにする。
ええまあ……多分に分かってくれる人は多いと思いますが……おいらも彼女には初プレイ時にものの見事にトラウマを植え付けられた一人ですよ……そんなわけで何度プレイしてもこの人に突撃するのは中々躊躇いますよ……
当然、術が怖いので、気持ち水祭りで強化して、真名姫を打たれては二人して円子。浅香は二発くらっても平気な体力があったのであゆみ優先。
なんとか耐え抜ければ、殴ってきたタイミングで反撃に出れば体力自体は少ない相手なのよね。
最悪、あゆみが倒れることは覚悟だったけど頑張ってくれました。
勝利し時間も余ったので、ちょっと永久氷室へ。なんか本当に次いでという感じで六つ花御前様などを解放したりした。

拍手[0回]

Prev1 2 3 4 5 6 7 8 9  →Next
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
(05/08)
(05/07)
(05/07)
(06/24)
(06/23)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
凪池 シリル
性別:
非公開
自己紹介:
はぐれ雑文書き:凪池シリルです。
現在テラネット主催のウェブトークRPG Catch The Sky にてマスター活動中。ご縁がありましたらよろしく。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター